地方競馬転籍分析_南関東から高知

地方競馬転籍分析の第2回です。直近で目覚ましい売上を計上している高知競馬に焦点を当てていきます。今回はその中でも南関東から高知に移ってきた馬の戦績を見ていきます。

なお最初に断っておきますが、転籍といっていますが前走成績を基準に所属判定していますので、転々としている馬の場合、判定が不正確になっている可能性がありますのでご容赦ください。

では南関東から高知への転籍馬成績を見ていきます。

単純に考えれば南関東から高知への転籍馬の成績は賞金を考えても馬のレベルが違うので優秀な成績を残しているのではないかと思っていました。しかし、思っていたより苦戦しています。意外と高知のランク毎のエースクラスは手強いのでしょう。

①南関東→高知C3へ転籍してきた馬

南関東:着外→高知:着外 ;9頭

南関東:着外→高知:掲示板以上 ;8頭(うち3着内5頭)

南関東:掲示板→高知:3着内以上 ;1頭

南関東:3着内→高知:着順DOWN ;2頭

南関東から高知へ転籍してC3ということは、近走の賞金獲得が相当悪かったということですが、ここでは南関東が意地を見せています。全20頭中、10頭が南関東時代よりも良好な成績を残しています。しかし意外と勝利は思ったよりも少ないです。(1頭のみ)

 

②南関東→高知C2、C1へ転籍してきた馬

南関東:着外→高知:着外 ;11頭

南関東:着外→高知:掲示板以上 ;13頭(うち3着内7頭)

南関東:掲示板以上→高知:3着内 ;2頭

南関東:掲示板以上→高知:着順DOWN ;2頭

初めて着外→着外を上回る結果となりました。南関東の意地でしょうね。南関東で着外であっても高知では掲示板に入ることが多いようです。出走頭数も違うでしょうから、あたり前といえばあたり前かもしれません。ただ勝った馬は1頭しかいないです。もう少し勝っててもいいように思いますが、絶対的な力量差はないんでしょう。

 

③南関東→高知A,Bへ転籍してきた馬

南関東:着外→高知:着外 ;12頭

南関東:着外→高知:掲示板以上 ;11頭(うち3着内8頭)

南関東:掲示板以上→高知:3着内 ;2頭(うち勝利1頭)

南関東:掲示板以上→高知:着順DOWN ;3頭

高知の上級クラスに転籍してくる馬はある程度は直近で賞金を稼いでいる馬ということもあってか、勝ち切る馬も増えてきます。(勝利馬4頭)ただ高知のA,Bに転籍する馬であっても高知でも着外という馬も多いです。

 

地方のエースである南関東から高知であれば、正直無条件である程度連勝できるのかと思っていたんですが、そんなことはないですね。ちょっと高知競馬の意地を見た気がします。

前回の高知から佐賀編はこちらです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です